試験に役立つ左脳型速読術 受験、ビジネスシーン、さらには英語の速読にも具体的に対応する速読法 東大OB 松平勝男 検証 矛盾? 口コミ

東大OB 松平勝男さんの
「試験に役立つ左脳型速読術 受験、ビジネスシーン、さらには英語の速読にも具体的に対応する速読法」、売れているらしいよね?

でもさ、
いくつもの名門学習塾で指導を行い多くの有名大の合格者を輩出した指導者による方法で、読むスピードを上げて濃い勉強をすることで、難関大に合格することができる。って、
あり得なくない?信じられないよね。

試験に役立つ左脳型速読術 受験、ビジネスシーン、さらには英語の速読にも具体的に対応する速読法を実際に使ってみた人の徹底レビューとかあり?

信じてもOK?体験談

ただすき間時間の1時間を利用して学習していくだけでよい方法で、読解力を鍛えることができ、受験に役立てることができるらしいよ。

怪しくはないんだ・・・

東大OB 松平勝男の「試験に役立つ左脳型速読術 受験、ビジネスシーン、さらには英語の速読にも具体的に対応する速読法」

これは思い切って試してみようかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする